Cơm tấm(コムタム)

HCMC生活242日目

本日2本目。
今日は相方とお昼に大好きなブンチャーを食べに行こうとしたんですが。。お店は開いていたものの、テト明けで材料が揃っていないと言われ、フォーはあってもブンチャーがなかったのです。残念で涙が出そうになりました😭お店を後にして相方を見送ってからお腹を空かせたまま行った二軒目はCơm tấm(コムタム)のお店。Cơm tấm(コムタム)は米を三分の一程度に小さくした砕き御飯。現在どのローカル店に行っても出て来る御飯はだいたいこれ。ベトナム南部の庶民料理で、このご飯に色々なおかずをのせたワンプレートご飯の事をコムタムというそうです。スープは無料でついてきます。おかずはだいたい甘辛い味付け。定番はタレたっぷりの甘辛い魚の煮付けや骨つきチキンかな。そのタレをこのパサパサな砕きご飯にかけて混ぜて食べる。米がタレをよく吸ってまた美味しくなるんですー。


今日オーダーしたおかずは煮卵、唐辛子と小魚の煮物、そして右側にあるのがウズラのお肉を煮込んだもの。ウズラは卵しか食べた事ないけど、美味しかったです!味は鶏肉となんら変わりありません。これにマンダリン入りで甘酸っぱい野菜たっぷりスープ、
ちゃんと撮れてないけど、砕き米にベトナム版漬物をのせたもの。そうそう、サトウキビジュースも飲んだったんだ。合計5万VND(250円)。Cam on nhieu,ngon lam!!幸せじゃ〜〜〜ご馳走様でした:D


コメント

このブログの人気の投稿

はじめまして

ベトナム流レディーファースト

無事に着きました